×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



Tokyo City Noise


MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る

Tokyo City Noise
1_Next Generation
2_窓際のマーメイド
3_半端な奴は
4_コンピューター
5_遠くの空を
6_蟻
7_360°
8_遊びに来ないか?
9_転校生
10_パーティー
11_Tokyo City Lights
12_妄想の夜

1_Next Generation
世界は変わらぬままでいて 俺の心は気が触れたままで
描いた水彩画の中で 俺は一人で革命を待った

次世代にも追い越されて 見せたいとこ伝わらないものなのね

君の全て抱きしめていて 俺の心は台風のようで
グラスの底まで落ちていく 君は一人で革命起こした

次世代にも取り込まれて 言いたいこと伝わらないものなのね

NEXT GENERATION
NEXT GENERATION

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
2_窓際のマーメイド
電気屋の4階で 何色の夢を見たの?
駅前の人込みで 君に会える気がする

どうして君は こんなつまらない日々に笑っていれる
そうして僕は 君の優しさに甘える

窓際のマーメイド 七色の夢を見たの
悲しみの真ん中で 君を笑わせたい

どうして君は こんなつまらない話笑ってくれる
そうして僕は人の優しさに溺れる

お祭りの罰ゲーム 肌色の夢の足音
CD屋の女の子 君とまどろみたい

どうして君は こんな下らない夜を笑ってくれる
そうして僕は 君の優しさを感じる

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
3_半端な奴は
漫画の読みすぎで頭が腐っているよ
得意の現実逃避で気がかり忘れてるよ

ゲームのやりすぎで幻区別がつかないよ
あの子を想いすぎてしゃにむに歌ってるよ

半端な僕は生きる資格が無い
半端な奴はみんな倒すしかない
半端な夢を持ち続ける
現実ぽく戦うしかない

台風通り過ぎて形が変わっていくよ
失意の連続カーブであの子にメールするよ

街中眩しすぎて自分を見失ってくよ
心を燃やしすぎてファウルを取られてるよ

半端な僕は入るチームがない
半端な奴は仲良くしたくない
半端な夢を捨てられずに
現実ぽく構えるしかない

半端な僕は変えられない
現実ぽく折り合うしかない

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
4_コンピューター
コンピューターの向こう側の 君の笑顔を思う
スピーカーを挟み向かい合える 君の笑顔を作っていくよ

いつだって話さない 君との時間僕のもの
上手に気持ち隠したつもり

新幹線に一人きりで 乗り込む君を思う
受話器を挟み分かり合える 僕の希望を伝えているよ

いつだって構わない 二人の時間僕のもの
もっと早くに気付いていれば

いつだって離さない 君との時間僕のもの
上手に気持ち切り替えられない

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
5_遠くの空を
もう幾つもの願いは壁の絵に変わってる
幾つかの景色は床にこぼれている

君の胸に明かりを灯すように 願いを飛ばすよ

遠くの空を 僕の空を 遠くの空を眺めてる

夜毎見た夢では 全てうまく行ってる
幾つかの場面は記憶に残ってる

僕の胸が壊れてしまう前に 願いを飛ばすよ

遠くの空を 堕落の空を 遠くの空を眺めてる
遠くの空を 僕の空を 遠くの空を眺めてる

遠くの空を 僕の空を 遠くのほうまで眺めてる

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
6_蟻
このままじゃ僕は蟻のようなもの 働き蟻みたい
欲望は数え切れなくて 一つも叶わない

君を守りたい 君はそんなに困ってなくても

この世界に飽き飽きしてる 君の気持ちは僕だけが変えるよ
この胸はドキドキしてる 僕を置いてかないで

友達はみんなうまくやってる いつの間にかそうさ
君だけが僕の救いだから 汚れちゃ駄目なんだ

君を守りたい こんな気持ちは僕だけじゃ駄目だよ

この世界に飽き飽きしてる 君の気持ちが痛いほど分かるよ
まだ胸がドキドキしてる 僕を置いてかないで
君に約束させて 僕に優しくさせて

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
7_360°
会いたい人はいない 会えない だから会いたい
出来ないことをやりたい 切ない 心が痛い

一回転するうちに僕らは忘れる 答えを
失敗気にするうちに 大抵は取りこぼしてる

知りたい 君を知りたい 死にたいほどに知りたい
できない約束したい 心の刺が抜けない

一回転するうちに僕らは失う 答えを
失敗むさぼるうちに 大抵は取りこぼしてる

一回転するうちに僕らは溶け合うことだろう
失敗気にするうちに 大抵は取り消されてる

ハロー、ハロー、ハロー 君、君
ハロー、ハロー、ハロー 君
ハロー、ハロー、ハロー 君、君
ハロー、ハロー、ハロー 君

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
8_遊びに来ないか?
遊びに来ないか たまに夢を見てるよ
遊びに行かないか 君をもてなすからさ
僕がもてなすからさ

遊びに来ないか 君の声を聴きたいよ
遊びじゃないんだ 君のことが好きなんだ
僕は君が好きなんだ

淋しくないのか 僕はとても淋しいよ
遊びに行かないか 忘れたいこともあるよ
忘れないこともあるよ

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
9_転校生
転校生 転校生 転校生
転校生 転校生 転校生

君が僕の隣に来てからというもの
僕は君のことずっと気にしていたよ
みんな君の魅力に気付いてないな
僕の魅力に君は気付いてない

転校生 転校生 転校生
転校生 転校生 転校生

君はみんなよりちょっと大人だからな
みんな君のことちょっと誤解してるよ
君は見た目よりずっと大人だからな
僕は君のことずっと誤解してたよ

転校生 転校生 転校生
転校生 転校生 転校生
転校生 転校生 転校生
転校生 転校生 転校生

君が僕の隣に来てからというもの
僕は君のことずっと気にしていたよ
みんな君の魅力に気付いてないな
僕の魅力に君は気付いてない

転校生 転校生 転校生
転校生 転校生 転校生

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
10_パーティー
パーティー パーティー パーティー パーティー
パーティー パーティー パーティー パーティー

君と仲良くするためなら何でもする
君が愉快になれるためなら何でもする
魔法使いを倒す レベルを一つ上げる
宝箱を開ける 中身は何にも無い

いつまでも僕ら 一つの塊
死が僕らをバラバラに分かつまで

パーティー パーティー パーティー パーティー
パーティー パーティー パーティー パーティー

君が心配することをわざと試す
君を不安にさせる奴らは後悔する
最後のパーティー探す 夜中の山を越える
宝箱を開ける 鍵を探している

いつまでも僕ら 気持ちは同じ
死が僕らをバラバラに分かつまで
いつまでも僕ら 一つの塊
死が僕らを粉々に壊すまで

パーティー パーティー パーティー パーティー
パーティー パーティー パーティー パーティー

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
11_Tokyo City Lights
東京でひとりぼっち この国で一人きり
真夜中のラジオ局 喋るあなたと二人きり

うだる暑さにかき消され 東京のノイズにまぎれていく

上京で夢は叶うか 君の夢見せつけて
夕立の軒先で 喋るあなたと二人きり

こびる視線に惑わされ 東京の夜空にもつれていく
恥じることのないときめきを 東京の夜空に感じている

TOKYO CITY LIGHTS
東京サテライト
TOKYO CITY LIGHTS
東京サテライト
TOKYO
東京
TOKYO NEON NIGHTS
TOKYO CITY LIGHTS

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る
12_妄想の夜
今から出来るなら もう一度 もう一度
今から戻るから タイムマシンはもう来ない

あたたかい人は誰? 君に会い話したい
あたたかいことは何? 君に会い話したい

気楽にやれるかな こういうこと もう二度と
気力でできるかな 君が見てくれたら平気

新しい言い訳を 君に会い使いたい
新しい優しさを 君に会い見つけたい

東京の夜の雑音を 君の心に録音
東京の夜のごたごたを歌うよ
東京の夜の雑音を 君の心に録音
妄想の夜のさびしさに似てるよ

君は髪を切って 僕の知らない人になる
君は髪を切って 僕の知らない人に会う

ページTOPへ | MUSICのTOPへ戻る | TOPへ戻る